この度は数多くあるECサイトの中からHIPE・「洗車の達人」のECサイトを選んで頂きありがとうございました。

HISPEは誰でも、失敗せずにプロ並みに施工が出来て、知識も特別な機材もなく自分でコーティング、そして、自分で自分のタイミングでメンテナンスが出来るも信念にしております。

「そんなのは理想」だと、笑われたこともありますが、HISPEの開発は某コーティング会社で開発に携わっていたメンバーが主体になり行っております。様々なモノが多大な進化を遂げており、また、カーコーティングのケミカル剤も進化を遂げております。進化した結果、コーティングの現場では未経験者が施工を行っている場面に遭遇します。

コーティングの施工の金額は工数がほぼ占めます。業界内で流通をしているが、一般の消費者には流通がしていない、進化したケミカルの商材をリユースして販売をしました。沢山施工がされているガラスコーティング車のメンテナンスも自分で出来るように開発がされています。

是非、「洗車の達人」をお使い頂き、カーライフをサポート出来たら嬉しいです。


「洗車の達人」の使い方はこちら


「水垢の達人」の使い方はこちら

ヘッドライト黄ばみにもご使用が頂けます

■準備
・水垢に浸透中、乾くと塗装を痛めるおそれがあり、日差し等に注意した場所で施工を行う。
・施工面を濡らしておくこと。
・付属をしていないので、「水垢の達人」を塗布するスポンジを用意。(柔らかい布やスポンジを推奨)

■ご使用手順
1 施工する範囲に合わせ、水垢の達人を柔らかい布か、スポンジに適量取り出す。(推奨使用量:ボンネット半面で約5cm)
2 施工する箇所に染み込む様に撫でて伸ばし、2、3分程浸透。
3 施工した箇所を水でしっかりと洗い流す。(推奨:柔らかい布やスポンジを使用して洗い流し)
・もし、1度の施工洗浄・除去が出来なかった場合、再度施工を繰り返す。
・水垢に浸透し、浮かせて洗い流す仕様の為、施工を繰り返す事で、より水垢に浸透し、洗浄・除去を行います。
・「水垢の達人」使用後はデリケートになっているので、「撥水の達人」、「撥水の達人NEO」でのスプレーコーティングをおすすめします。塗装面を保護するだけでなく、水垢等の汚れに強くなり侵食を防ぎ、「撥水」、「艶」も出ます。


「撥水の達人」、「撥水の達人NEO」の使い方はこちら

撥水の達人NEOの場合は希釈(5倍まで)してご使用下さい。希釈した「撥水の達人NEO」は希釈したその日中にご使用をしてください。

撥水だけでなく、艶、防汚れ効果が持続するので、レーシングカー、スーパーカーや展示車両にもご利用頂いています。


「鉄粉の達人」、「鉄粉の達人コーティング車専用」の使い方はこちら

「鉄粉の達人」コーティング車専用のも同じ使い方です。

1 ボディの砂や泥をよく洗い流してください。
2 濡れたボディに直接スプレーします。
3 塗布後2,3分馴染ませて鉄粉を溶解させます。
  ※汚れの範囲が広い場合は柔らかい布やスポンジを使用して、全体に伸ばして馴染ませます。
4 洗浄液をしっかりと水で洗い流します。
5 古く固着した鉄粉など落ちにくい場合は、再度スプレーをして③からの作業を繰り返しおこないます。
6 作業後は、柔らかい清潔なタオル等で水滴を拭き取ります。

PAGE TOP
STORE
STORE